RSS Feed

防犯対策や停電対策にソーラーライトを庭に設置

Add

2011年3月11日(金)の15時頃に発生した「東日本大震災」の影響により、関東圏では大規模な輪番停電が起きましたよね。事業所や住宅街の多い東京23区内でも、時間を定めて順次停電作業がおこなわれました。

その結果、関東圏に住んでいる人は「いかに電気が重要か」を学んだことでしょう。また関東圏以外の人達も、そういったニュースをテレビなどを通じて見聞きしたと思うので、いつ自分達が同じ状況を味わうのかを意識するようになったはずです。

こういった背景や影響もあり、ソーラーパネルを搭載した住宅やマンションが最近では非常に増えたと言えます。ソーラー住宅は予備電源を太陽の力によって賄うことが可能ですので、停電などの際には、その威力を発揮できるでしょう。

ちなみにソーラーパネルは住宅の屋根部分に設置する製品ですが、ソーラーライトと呼ばれる街灯も販売されていることを知っていましたか?ソーラーライトに関しては、あまり多くの業者が扱っていないため、もしかしたら初めて聞く人もいらっしゃるかもしれませんね。

ソーラーシステム(照明・ライト・タイル・LED)、東和産業株式会社で扱っているので、興味があれば取り扱い製品を見てください。ソーラーライトを庭などに設置すれば、電気代をかけずに防犯対策もおこなるため、使い方は色々とあるでしょう。

ソーラーライトの東和産業のオフィシャルHPはコチラから!

インプラント治療ならおかだ歯科

Add

http://www.okada-dc.net/inst/
安城でインプラントを考えている方、http://www.okada-dc.net/inst/おかだ歯科・こども歯科をご存じですか?

そもそもインプラント治療は、人工歯根を入れ歯が合わない人や義歯の具合が悪い人がする新しい治療法です。歯が無くなった部分に埋め込み、その上に義歯を装着します。失われた歯の機能の多くが回復するため、自然な歯の感覚になります。入れ歯のようなストレスも少なくなります。

こちらでは腫れや痛みの少ない、「HAインプラント」を勧めています。これはHA(ハイドロキシアパタイト)をコーティングすることで、骨伝導と骨再生能力が優れているものです。今までのインプラントでは、骨の移植など患者さんに対する負担が大変でした。HAではそれを軽減できます。
しかしながら、インプラント治療は保険の適用外です。費用はご相談ください。
また、心臓病や糖尿病、妊婦さんなど治療を受けられない方もいらっしゃいます。この場合もご相談ください。

もちろん、インプラント治療以外の一般治療もしています。治療に使用する機器類は患者さんに説明しています。
こちらの場所はJR岡崎駅の西側にあります。ご予約・お問い合わせはお電話でお願いします。
歯は健康な生活になくてはならないもの。この機会にぜひ、来院してみてください。

いい歯科は電話対応で決まる

Add

歯医者は今ではコンビニよりも多い数あるといわれています。コンビニって相当ありそうな気がしますが、それよりも歯医者のほうが多いなんて…びっくりです。それだけ歯医者があるということは、通える範囲にたくさんの歯医者があるはず。その中から選ぶのってかなり大変なことだと思います。

そこで一つ、歯医者を選ぶ上で気をつけて欲しいことがあります。それは、受付の対応です。これは歯医者だけに限らないとは思いますが、どれだけいい歯科医がいる歯医者でも、受付の対応がよくないと通う気にはなりません。まず、電話がいいでしょう。電話でまず、今の状況と診療について尋ねてみて下さい。そこで丁寧に対応してもらえるか…で判断しましょう。

電話だけで判断してしまうのはどうなんだろう…と思うかもしれませんが、初めてその歯科を利用しようと思う人は、大抵は電話で予約をすると思います。いい歯科であれば電話でしっかりと対応するようにと指導されているはずです。電話の対応がその歯科の顔といってもいいぐらいです。それだけでもいい歯科かどうか、ある程度判断はできるでしょう。

岡崎市でいい歯科を探す場合でも、一度受付の対応を電話でチェックしてみることをオススメします。